パソコンにはウイルス対策が必須!

パソコンにはウイルス対策が必須!

パソコンにはウイルス対策が必ず必要です。

インターネットに接続されているとウイルス対策は絶対に必要です。

いつ何処でウイルスが侵入してきても全くおかしくないからです。

ウイルスに掛かればあっという間のその被害は拡大します。
自分のパソコンの中だけならそれほど大きな問題はありませんが、知り合いや友人のパソコンへ簡単に飛び火して仕舞うのです。

それがウイルスの怖さで、アンチウイルスソフト等で撃退をしなければドンドンその被害は拡大します。
また、自分のパソコンからデータを盗み出して利されることもあ有ります。
そこから他人の情報なども盗み取られる事もりります。
このように生物学でいうところtのウイルスと同じ様にドンドン被害広がっていくのです。

現在ではこのウイルスの感染を知らなかったとしても防止策をとっていないと犯罪者になる可能性が有り、相手から損害賠償を申し出される可能性も有ります。
その危険性を避けるために少なくともアンチウイルスソフトをパソコンに導入しておくべきです。

インターネットへ接続していないパソコンであっても知り合いから借りたCDなどにウイルスが入っていると感染してしまいます。
本当に生物学上のウイルスのようにドンドン増殖し、そのパソコンのデータを破壊したり、そこから次のコンピュタへと移り、さらに増殖を繰り返していくのです。

アンチウイルスソフトが無ければこの状況はパンデミックになる可能性が有ります。
ウイルスに感染してもそのデータファイルの容量はほとんど増えないか、増えても僅かなのでなかなか見つけることは出来ません。アンチウイルスソフトが無いとほとんど見つけられないからやっかいなのです。

ウイルスにはセキュリティホールを利用して感染していくワームというモノやコンピュータのデータを盗み出すトロイの木馬、ハードディスクの内容を変更したりデータを消し去るような事はしないが、セキュリティホールを調べるために実証実験などに利用されるコンセプトウイルスなどが有ります。
また、複合的なウイルスボットなども有ります。

Copyright (C)2015パソコンにはウイルス対策が必須!.All rights reserved.